10/14「発達障害に制限されない働き方セッションin 原宿」申し込みはコチラから!
あなたには、
あなたの感じ方がある。
ありのままで生きるために「発達障害の感じ方」を知ろう。
その他

【動画】発達障害をもつ人がお金に困らなくなるワケ

どうもNEIです。

 

今回は発達障害とお金シリーズの一回目です。

動画はコチラです。
※クリックすると再生されます。
その1(10分)


その2(8分)

動画内でも喋らせてもらったんですが、

いくら仕事が出来なくっても、あるモノさえ集められれば食べていける時代が来ています。

これは何も私が勝手に妄想しているんではなくて、

現実に、銀行ですらこのあるモノの量を担保にお金を貸すくらいの信用度なんです。

言うならば銀行が「資産」として、認めているわけです。

お金を稼ごうというとなんとなーくガメツイイメージがわいてくるんですけど、

この「あるモノ」がお金に変わるという事実・現実を知っておくことで

世の中の仕組みというか、世の中の「ねらい」も理解できるようになります。

 

スマホ全盛期とも言える現在、

私たちは寝ても覚めても、それこそ一日中

私たちのもつ「あるモノ」を狙われている状態です。

たくさんの企業が、あなたの「あるモノ」を奪い合っているような状況です。

この”狙い”を知らないといつの間にか奪われてしまいます。

 

敵を知り、己を知れば百戦あやうからず

 

まあ、言ってみただけで意味はないんですけどw、

是非、動画を見てもらって「あるモノ」の価値を知ってもらって

自分の「あるモノ」を無意味に奪われていないか振り返ってみて下さい。

 

それでは、今回は以上です。

お読み頂きありがとうございました。

 

人気ブログランキングに参加しております。

一人でも多くの発達障害でお悩みの方に情報を届けたいので、

是非1クリックよろしくお願い致します。

(※クリックすると人気ブログランキングのページに飛びます)

 

 

メルマガ「自分の感じ方に正直になる」


メルマガ「自分の感じ方に正直になる」は、発達障害の診断がある人でもない人でも楽しめるメールマガジンです。

・発達障害は千差万別の障害です。
ADHDでもそれほど多動でない人がいたり、
ASDでも空気が読めないというより読み過ぎてしんどくなる人がいたり、
学習障害といっても識字が苦手な人も、算術が苦手な人もいます。

一人ひとり違う障害なのに、統一された支援方法があるはずありません。
個々に合わせて『生き方』『働き方』『恋愛の仕方』『コミュニケーションの取り方』があってしかるべきです。

医師の処方は不安や緊張、テンションの起伏、感覚過敏を和らげます。
カウンセリングは、過去の体験からのダメージを減少させてくれます。
相談支援は、あなたに適切な施設や法律、サービスを教えてくれます。

しかし、上のような機関ではあなた自身の能力を発見したり伸ばしたり
あなたを現在取り巻く「環境」を良くしていくことはできません。

友人や家族は自分の不安や悩みを聞いてくれますが、
発達障害について詳しくありません。

実際に多くの当事者(重度〜グレーゾーン、児童〜中高年まで)と公的にも、私的にも接してきた
NEIの提供する情報は、これまであなたが受け取った情報のどれとも質がちがうでしょう。

明日から10通ほどの「感じ方に正直になる」ためのメールがあなたのメールアドレスに届きます。まずは3日分に目を通してみてください。人間関係やコミュニケーションで一番重要な自信がついてくるはずです。

せっかく発達障害というものを知ることができたのだから、
色んなタイプの情報をたくさん得て自分を知るためのヒントとして活用してみてください。
※登録はもちろん無料ですし、全てのメールに解除リンクがついているので好きな時に解除できます。

【今登録された方限定!】定型発達の人のコミュニケーションをNEIが徹底的に分析し、会社や学校で立ち回る上で圧倒的に楽になれるレポートを無料でプレゼント中!

※携帯キャリアのメール(docomo, ezweb, softbank)やicloud、hotmailはシステムの仕様上メールが届きにくいのでその他のアドレスを推奨しております。