【動画インタビュー】まりちゃんねるさん【ASD/統合失調症】

どうもNEIです。

あけましたね!おめでとうございます。

今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

 

個人的な1年の抱負として

今年2018年は

 

「世界の発達障害の人と会いまくる」

 

 

という年にしたいと思います。

これからの時代の発達障害界のキーワードはやはり

 

①「インターネット」

②「ワールドワイド」の2つちゃうかなー

 

って思います。

 

・どこででも仲間と繋がっていられる

・どこでも「自分に合う」場所に住める

 

この2つが発達障害の人にとって

特に重要やと最近思っていて。。

 

この後の対談に登場するまりちゃんねるさんもそうですが、

自分を縛りつけるような環境からいかに脱するのか

っていうことに頭を悩ませている人がとても多い

 

 

それを可能にするキーワードが

①「インターネット」と②「ワールドワイド」

なんやろうなぁ、と。。

 

①を使って、

発達障害の人同士がお互いに情報交換すること

 

②の視点をもって、

相性が悪い「日本」を一度出てみること

 

発達障害を全面に出して生かしきるためには

やっぱりこの2つが、すごく効果的だと思います。

(なんで海外進出が良いのかっていうのを

奥村氏との対談で詳しく触れているので、ぜひ聞いてみてください)

 

この2つのキーワードに共通する重要ポイントってのがあって、

それが実は、

 

「住処(すみか」

 

なんですよね。

どこに住んでいてもインターネットで仲間と繋がっていられるからこそ、

もう好きな国の好きな地域にすんでみたらええやん。

 

という思想です。

 

ただ、

 

「家とか部屋の問題がある・・・」

 

っていう空気を各業界から、

ビンビンに感じておる次第です。

 

「やっぱ住処(すみか)問題だよなー」と。

 

そこを解決する方向に今日本全体が動き出している

感じがするんですよね。

というのも、

 

ご存じかもしれませんが、2018年6月から施行となる

通称「民泊新法」

の中身で、Airbnbを始めとする住宅宿泊事業について

詳細に規定されてきます。

 

「今住んでる家、オレとうぶん海外に住むから、

 自由に使ってくれや!」

 

という経済的な使いまわしってヤツですね。

これが近い未来「当たり前」になるでしょう。

この事業をやること自体が節約の基本戦術になってくる。

みんな家貸し・・・つまり、国民総家貸し時代に突入

するんではないか、と私はにらんでいます。

 

私もなぜか偶然去年からやたらと民泊を使っていますし、

周りでビジネスしてる友人たちも

何かとシェアハウスなどの「住環境」について注目している印象です。

 

なので私自身も、

2018年春くらいには海外に3カ月ほど

住みながら自分も家を貸してみようかなと思います。

 

前置き長くなりましたけど、

ちょうど住む場所について悩んでいるアスペルガーの方と

対談を撮ってきましたので「住処(すみか)」の着目度の高さ

について先に触れておきました。

 

 

まりちゃんねるさんって何者?

 

もう動画見てもらえればわかると

思うので簡単に2人の出会いについてだけ触れておくと、

 

昨年末、アルフ氏彩乃氏と合同で主催した

「発達障害で困っている人のための作戦会議」

に参加してくれた方で、

私はそこで初めてお会いしました。

 

あまりそのときはお話しできなかったんですが、

今回Neccoカフェにてカウントダウンイベント

に参加したときにまりちゃんねるさんも

来ていて、喋っているうちにその場で

 

「じゃあ対談撮りましょか!!」ってなった。

という突発的な企画ですw

 

私も突発的かつ衝動的なんですけど、

 

まりちゃんねるさんはさらにその上を

行ってて、

 

ふと全く会話の流れと関係ないことをつぶやいたり、

急に猫耳をつけて自撮りを始めたり

 

 

ものすごくマイペースかつ突発的・衝動的な

方やなっていう印象です(良い意味で)w

 

そんな突発的・衝動的な二人がそろったので、

当然、インタビューも突発的・衝動的に

起こってしまうわけです。

 

 

結構この突発性や衝動性って、

マイナスに捉えられることも多いんですよ。

 

「計画を立ててから行動しなさい」

 

とかって私も耳タコなんですけど、

 

でも、

 

それって後先考えず何かを始められるっていう

 

【一種の才能】

 

でもあるわけです。

 

彼女の家出の話であったり、

紙類を破り捨てるエピソードが

動画内でも語られるんですが、

 

それって普通にオモロいし、すごいこと

やと思うんですよね。

 

まあごちゃごちゃ言うより、

実際に動画見てもらえば面白さやスゴさが

わかってもらえると思います。

 

 

それでは、お楽しみくださいw

 

 

[ 前編 ]

00:00 家族とケンカして鹿児島から秋葉原まで電車で家出!

02:06 アスペルガーと統合失調症

02:56 まりちゃんねるが障害に気づいた&診断を受けようと思った経緯

04:07 二次障害へのサポートは受けていたが発達障害へのアプローチはなかった話

04:45 道徳で言われたことをそのまま実践して”先生にもタメ口”

06:36 道徳の教科書に「※注意書き」を書いておけ!

07:14 2017年3月から家出しているまりちゃんねる(いびき開始)

08:41 「スーパー」「ポスティング」のアルバイトが続かなかった理由とは?

10:20 統合失調症が発症し、家の中で包丁を振り回したきっかけ

 

 

[ 後編 ]

00:00 『超ウケるトーク術』を読んで自分の欠点に気づいた

01:45 アスペルガー関連の書籍やツイキャスで自分の障害を学べた

04:05 次は倉庫内作業などの仕事を狙ってます!

05:14 今後の夢「ガンガン系ロックミュージシャン」

07:50 DAM友で歌を「聖夜マリア」として公開中!!

08:45 【56回】バンドのために関係ないオーディションを受けた話

10:05 夢の前段階の別にやりたくないことへのあくなき根性

11:00 「鹿児島に帰ろうとは思わない」”ブレない力”

12:05 3歳からクラシックバレエを習っていた話

13:30 「型を破りたい」想いはどこから来るのか

14:20 ロックなエピソード「紙類をぐちゃぐちゃにする」

15:48 破るエネルギーを良い方向へ使えば夢が叶うはず

17:38 バンドメンバー募集中!!

 

 

というわけで、今回は

まりちゃんねるさんのインタビューでした。

お読み&ご視聴頂きありがとうございました。

 

 

人気ブログランキング参加しております。

バナーをクリック頂けると私のブログに10pt加算され

ランクアップしていくシステムとなっております

(クリックするとランキングページにジャンプします)




無料メール講座やってます!

「自分を社会に適応させよう」

「発達障害を軽減させよう」

ではなく、”ありのまま”の自分でいよう!

「むしろ発達障害を全面にアピールしよう!」

そんな人たちが集まる講座です。

お金・仕事・人付き合い・・・

それらについて正しい知識を得ることで、

自分のありのままを思いだせる!

気になる方は是非フォームに必要事項を記入し、

参加ボタンをクリックしてください。

無料メール講座があなたのメールアドレスに届きます!

詳しい運営理念およびNEIのストーリーはコチラ

※いつでも購読は解除可能です。

講座申し込み特典として
発達障害完全対応コミュニケーションガイド「定型発達が意識している7つの暗黙の了解」を無料プレゼント中!