10/10 【雑談動画追加】

 

はい、NEIでございます。

今回、以前対談させてもらった彩乃さん(元すみれさん)のインタビューをさせてもらいました!

私がたまたま東京に用事があって、会ってみたいと連絡したら快く彩乃さんからOKもらえたんで、
ハチ公前で待ち合わせというのを生まれて初めて経たのち、カフェでお茶してカラオケで撮りましたよねw

彩乃さんとの以前の対談はコチラ

彼女ですが、最近はユーチューバーとしてデビューされていて、
アメブロではアスペルガーを愉快に生きるというテーマで発信されています。

障害というのは、環境やコミュニティ次第で『障害』であったり、
なかったりする。たとえば、
エレベーターがない駅では車いすに乗っていることが『障害』になるけど、
エレベーターがある駅では車いすに乗っていることは『障害』にならない。
今発達障害の人たちは『生きづらい』から『障害』と言えるけど、
環境とか社会が変わっていけばそれは『障害』でなくなるんじゃないか。

というようなテーマで発信されています。
でも話してても感じたんですけど、
やっぱりまだまだ発達障害っていうのは、「無知」の段階にいるんだなと。

対談の中でも話してるんですけど、

以前「私の子どもの友達のお母さんは美人で優しくて、”発達障害”なんて全然ない」
みたいなことを平気で言う人がいましたからね。

美人で優しかったら発達障害じゃないって私たちからしたら
「マジで言うてんの??」
ってレベルなんですけど、それが大衆の理解レベルなんやなと。

発達障害の人が美人にも優しくもなれないとか、
そんな絶望的な差別ってないじゃないですか。
でもこれ言ってる人何の悪気もないですからね。
個人が悪いとかじゃなく、それはもうサラっと、
空気のように傷つけてくるその霧のような見えないけど大きな敵が、私たちには立ちはだかっているんですね。
私たちがやるべきことは多いですね。

はよ動画紹介せぇや、という視線を感じつつあるのでそろそろ動画を貼りますねw

[前編]

[後編]

その後の雑談です(何気にNEI初動画顔出しw)

謎にスマホの話もしましたw

 

 

『それ私のことじゃないですか。』ではインタビューや対談したいという発達障害当事者の方をいつでも受け付けております。
「自分のことなんか話してもきっとつまらない」そう思っている人ほど面白いものを持っていることは
もうすでに私の経験上分かっておりますw
自分の一体何が面白いか分からないのであれば私が全て引き出し演出しますので、
「軽くプロフィールに対談のリンク貼りたいから」とかで構いませんので、
まずはお気軽に問い合わせてみてください。

では今回は以上です。
お読み頂きありがとうございました。